最近、オーディオに填まってます。

昔、真空管アンプを作ったり、秋葉にレコードを買いに行きましたが、ひょんな事から、最近オーディオに心酔してます。

切っ掛けはOTLアンプです。 むかしOTLが一時注目された事がありましたが、当時は5極管に惹かれていたので、聞きませんでした。

最近理論を見返す機会があり、友人がOTLアンプを購入したのです。

私が、アンプ選定を行いまして、制作者の元へ赴き・・・・。

6336B の P-P OTLを聞き、こんなに良い音がするのだと、びっくり。

私も購入する事にしました。

006我が家の、ヘボJBLが信じられないほどのハイ・クォリティー・サウンドをたたき出します。

プレーヤーを直し、現在イコライジング・アンプの修理中です。

寂しいので、ハイレゾ音源を買って聞いてましたが、 うむぅ~。

ついでに DAC も購入しました。高いのは買えませんからミドルクラスのTEAC の UD-501 にしました。

003

結構いい音です。おかげで仕事もそこそこに、音楽を聴いています。

時に高域音でジャギーな感じが気になりますが、システムなのか、原音に問題があるのか定かではありません。

最近の音源はアコースティックなものでは有りませんから、その当たりかも。

コメントを残す