プレーヤーで音が違う

リムドライブ、ダイレクトドライブ、ベルトドライブ、等プレーヤーには色々なバリエーションが有ります。プレーヤーに因って音が違うのは事実です。
元々、マイクロのプレーヤーを使っていましたが、ガラード301を聴く機会が有り、魅了されました。
すぐには301を購入する勇気がありませんでしたので401を購入しました。mini1

やはり良い音ですが、マイクロと大差なく301とは一線を画する物でした。

その後301を導入。301は凄い!!

mini2

結論では、301は低音に若干の曇りがあり、総合的には401がベストな再生音です。

ちなみに、テーブルマットは、オヤイデ電気の物です。

追記:オヤイデのテーブルマットはすり鉢型なので、スタビライザー前提です。スタビの嫌いな方は、東京防音のハネナイトをお薦めします。

オヤイデの方が輪郭がクッキリと浮き出てきます。

追記2:音の違いは、プラッターとマットのみ、駆動方式には依存しません。シャフト。グリスは気持ち的な差が有るものの、無視できる範疇です。

コメントを残す