Motor registration

TEL. 029-830-3533

〒300-0025 茨城県土浦市手野町2173

日本国内における自動車利用のあり方

日本国内における自動車管理のあり方


日本国内における自動車管理は、複雑です。問題点は様々ですが、

 利用者のモラルの問題が、あります。  
 まず必要な事は、法律の厳守です。道路交通法のみならず、車両運送法もある程度のレベルで尊重する必要があります。  
 時に自動車は、人や物体に多大なるダメージを与える事がありますので、極力最小限に抑えるためにも車輌整備は欠かせません。
 
 ドイツ等でも、行っているように政府機関による定期的な検査や自主的に行うメンテナンスを必要とします。
ステアリング機構、ブレーキシステム、シート(シートベルト)の状態は重要な点検事項です。
その他にもワイパーの動作や灯火の状態、タイヤの摩耗、エンジンオイルの状態、車体の痛み(突起部が無いか、衣服などの巻き込み易さ)、などです。

また、安全の確認も大切で、コックピットからの死角を十分に理解して、安全な運転に心がけます。特に発進時には、特別な注意が必要です。
自分自身の精神的なケアも必要で、混乱しているとき、時間に余裕の無いとき、怒りの感情が強いとき、心配事が有る時、不満が有る時、など注意や場合によっては運転を控える事が大切です。
 ひとたび公道に踏み込んだなら、利己的にならず、譲り合いの気持ちを大切にしましょう。

バナースペース

YAMADACO

〒300-0025
茨城県土浦市手野町2173

TEL 029-830-3533
FAX 029-830-3534