本文へスキップ

My item

趣味の世界

物質界の魅力と人生との関わりを、見極める事の大切さ。


まぁ〰趣味ですから、
適当に広い心でご覧下さい。

カテゴリー

top

top

Home

見る事

アートの世界

Camera

感じる事

食事の楽しみ

Table Ware

聴く事

音と音楽

Audio

informationお知らせ

2017年10月02日
調整中。
2017年10月02日
時計の歴史は古く、古代エジプトまでさかのぼります。 しかしながら、今日、時計を時間を知るために用いることは少なくなりました。 特に腕時計は、ファッションやステータスシンボルとして用いられる事が多くなりました。 ファッション時計の場合は、自分が気に入っていれば良いのですが、ステータスとしての時計はそうは行きません。 シーンによって、ブランド、素材、機構などを上手に選択する事が出来ます。 一般に、葬祭では、YG、PG 等の贅沢な光沢は合いません。ステンレスやプラチナ、ホワイトゴールドなど大人しい物を使いましょう。 また、上司を交えた外交では、トップブランドの物は避けた方が良いでしょう。結構イヤミです。 しかし、プライベートでは、自由に自分の好みを反映できます。好きなものを使って下さい。

profile

YAMADACO

〒300-0025
茨城県土浦市手野町2173
TEL.029-830-3533
FAX.029-830-3534


ナビゲーション